RECOMMEND FABRIC - 素材で楽しむ秋の着こなし -
 RNA-N 2023秋は着心地の良さや素材感に注目
 様々な風合いのアイテムを展開しメリハリを利かせました
 今回は「SOFT」「DRY」「WARM」をテーマにおすすめアイテムをご紹介
 是非ご覧ください

思わず触れたくなる柔らかなソフト感

ニットだけどチクチクしない、滑らかな肌触り

コットン100%素材を使ったストレスフリーな着心地。
刺激の少ない天然素材のコットンニットは肌に優しい素材感が魅力。
薄手でとても軽く、ロンT感覚で着られるので秋口から春にかけ通年活躍してくれます。
イージーケアで扱いやすく、良いこと尽くめの素材です。

Knit (K2631) 8,800 yen / Jacket (J2067) 29,700 yen
Overalls (O0706) 22,000 yen

柔らかなふっくら感がまるでマシュマロ

マシュマロのように柔らかな、接結ガーゼのオリジナル素材。
とても細い糸で編んでいるので、薄くふっくらとしつつも透け感のない仕上がりです。
インナーとしての活躍はもちろん、少しゆとりのあるサイジングで一枚でも活躍。
昨年も大人気だった、着ればやみつきになる素材感です。

Pullover (M2096) 6,930 yen / Vest (K2637) 13,200 yen
Pants (R4121) 18,700 yen / Shoes (E4928) 29,700 yen

ナチュラルな天日干しのようなドライ感

くすんだ色合いで表現したヴィンテージ感

特殊な洗い加工を施し、程よい凹凸感とナチュラルな膨らみを表現。
しらっとくすんだような色合いが、落ち着いた雰囲気となっています。
コットンリネン素材なので軽くさらりと着られるのも魅力。
程よく落ち感があるので肩肘張らずに着こなせます。

Anorak (J2065) 17,600 yen / Skirt (G1059) 8,800 yen
Shoes (E4928) 29,700 yen

独特のアタリ感や立体的な表面感が魅力

ヴィンテージライクなアタリや不規則なワッシャー感を出した特殊染色で加工。
太い糸と細い糸を交織することで立体感を出した生地を使っています。
リネンのシャリ感を残しつつ、さらりとした肌触りで柔らかな着用感に。
表情のある表面感が味のある素材です。

Pants (R4108) 19,800 yen / T-shirt (M1988) 8,800 yen
Jacket (J2067) 29,700 yen

心地よい暖かさのウォーム感

秋もリネンを。微起毛加工のリネン素材

夏の印象が強いリネン素材ですが、ほんのり起毛をかけ秋の顔にアップデート。
オリジナルで織り上げたリネン100%の生地は、着る程に味わいが増していきます。
軽い仕上がりながらも、柔らかな暖かみのある表情が魅力。
秋から春にかけ通年活躍してくれる優秀な素材です。

Coat (C0766) 35,200 yen / Cardigan (M2101) 12,100 yen
Pants (R4130) 18,700 yen

スエードライクな柔らかく暖かな素材感

しなやかな柔らかさと秋冬らしいウォーム感に、特徴的な表面感を持ち合わせた生地。
甘撚りの綿糸を使い織り上げた素材に、毛足の長い起毛を施しました。
スエードのような滑らかな手触りが心地良い風合い。
着こなしにシーズン感をプラスしてくれます。

Overalls (O0708) 23,100 yen / Pullover (M2010) 9,900 yen
Jacket (J2073) 25,300 yen



 




 

  ARCHIVE